【あの梅がふりかけに!?】大森屋「男梅ふりかけ」

ふりかけ

目次

  • 「男梅ふりかけ」のスペック
  • 「男梅ふりかけ」の中身
  • 商品について
  • 味の評価について
  • 口コミ
  • まとめ

「男梅ふりかけ」のスペック

参考価格  200円
内容量

 35g

コスパ  約5.7円/1g当たり
原材料 白ごま、食塩、乳糖、黒ごま、のり、でん粉、砂糖、梅、デキストリン、赤しそ、醤油、梅粉末、しそ液、あおさ、梅酢、抹茶、植物蛋白加水分解物、還元水あめ、昆布、しじみエキス、昆布エキス、チキン粉末、みりん、香辛料、清酒、ほたてエキス、かきエキス、えびエキス、魚醤粉末、粉あめ、あさりエキス、ごま油/調味料(アミノ酸等)、酸味料、卵殻カルシウム、加工デンプン、着色料(紅麹、カラメル、アントシアニン)、甘味料(甘草)、香料、酸化防止剤(V.E)、(一部に卵・乳成分・小麦・えび・ごま・大豆・鶏・豚を含む)
アレルギー物質指定28品目 乳成分、卵、小麦、えび、鶏肉、ごま、大豆、豚肉

「男梅ふりかけ」の中身

大森屋とノーベル製菓の人気商品「男梅」がコラボして「男梅ふりかけ」が発売中です。

中身はあの「男梅」の様な濃厚で酸っぱい梅干しとゴマ、海苔がふんだんに使用されており、非常に食べやすい味付けになっています。

さらに、調べますと「男梅ふりかけ」に使用されている【味付ききざみのり】は大森屋独自の調味液で味付けをしているそうです

見た目も大粒に梅がカットされているため、見た目のボリューム感もあります!

ソース画像を表示

商品について

そもそもこのふりかけは2017年秋に発売開始しており、ターゲット層はノーベル製菓が販売している「男梅」と同様に、40代女性を中心とした大人層を想定して発売したそうです!

しかし、今や男性女性問わず全世代から愛される商品になったわけですね。

また、中身の梅は特にこだわっており5種類の大粒カットしたフリーズドライ梅具材を配合しているとのこと。5種類の梅が入っていることも驚きですね💦

パッケージも目立つ赤を基調とし、キャラクターの「男梅蔵」がデザインされています!

ソース画像を表示

……。「男梅蔵」!?初めて名前を聞きました(笑)

味の評価

味   ★★★☆☆

コスパ ★★★☆☆

リピート★★★★

①味 ★★★☆☆ 

酸っぱ過ぎず、お子様でも食べれるような程よい酸味です。

海苔自体に味がついており、全体的に酸味と甘味のバランスがとれています!

男梅の酸味が食欲をそそります!

②コスパ ★★★☆☆

内容量も多くコスパ面では平均的です。

しかし価格が200円なので、もし苦手だったり普段あまりふりかけを使用しない人は同じ味を大量に使うのは大変かもしれません💦

③リピート★★★★☆

5種類の梅を使用するこだわりぶりに脱帽です!

梅と海苔、ごまのバランスもよくご飯にふりかけて食べたい一品です。

口コミ

まとめ

「男梅ふりかけ」について詳しくなったね!
大森屋は「誘惑ふりかけ」など面白いふりかけが多いのね!
5種類の梅が使用されていることにも驚いたよ!
ふりかけ以外にも海苔など色々な商品で「男梅」とコラボしてるのね!
またその商品についても調べてみよう!
疲労回復?におすすめの「男梅ふりかけ」是非食べてみてくださいね♬
大森屋「男梅ふりかけ」参考価格200円
 

【お問い合わせフォーム】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました