【こってりふりかけ!】ミツカン「おむすび山チャーシューごはん」

ふりかけ

目次

  • 「 おむすび山 チャーシューごはん」のスペック
  • 「 おむすび山 チャーシューごはん」の中身
  • 商品について
  • 味の評価について
  • 口コミ
  • まとめ

「 おむすび山 チャーシューごはん」のスペック

参考価格  130円
内容量  20g
コスパ  約6.5円/1g当たり
原材料 砂糖(国内製造)、味付豚肉(豚肉、しょうゆ、砂糖、食用植物油脂、たん白加水分解物、醸造調味 料、デキストリン、香辛料)、粉末しょうゆ、食塩、すりごま、チャーシューパウダー、ポークエキスパウダー、ねぎ、ジンジャー、オイスターエキスパウダー/ソルビトール、調味料(アミノ酸)、加工でん粉、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、(一部に小麦・ごま・大豆・豚肉・ゼラチンを含む)
アレルギー物質指定28品目 小麦、ごま、大豆、豚肉

 

「 おむすび山 チャーシューごはん」の中身

混ぜ込みご飯の素なので使用量を調べると【おにぎり1個分(150g)にこの商品を4g混ぜる】だけで出来上がります!

 

ですので、1袋で大体おにぎり5,6個分作ることができます🍙✨  

 

中には大きめにカットされたチャーシューと乾燥ネギが入っており、味もソースベースで甘辛く仕上がっています!

 

お子様やこってり系が好きな方は好きな味の系統です(^^♪

 

おむすび チャーシューごはん|メニュー・レシピ |ミツカングループ商品・メニューサイト (mizkan.co.jp)

商品について

ちなみに、今回ご紹介させて頂いている『おむすび山 チャーシューごはん』なのですが、元になった食べ物がございます。

 

それは、【チャーシューおにぎり】です!

 

この「チャーシューおにぎり」の発祥は兵庫県姫路市を中心に展開しているラーメン屋「らーめん八角」が発祥と言われているそうです!!

(今では当たり前に全国のラーメン屋のメニューにあるので驚きです💦)

 

当初はチャーシューとキムチに醤油ダレをかけた丼ぶりでしたが、時間がない時にでもすぐに食べれるよう、おにぎりの形にしたのが始まりだとか( ゚Д゚)🍙

 

その後駅の中にある「キヨスク」や「ハート・イン」で販売され全国に広まっていったそうです✨

 

【らーめん八角 加古川店】

味の評価

味   ★★☆☆☆

コスパ ★★☆☆☆

リピート★☆☆☆

 

①味 ★★☆☆

薬味の味が強く、ラーメン屋のチャーシュー丼やおにぎりを想像すると少し物足りない気もします💦

個人的にはもう少し甘辛く味付けをし、具材のチャーシューもカットの形を変えて歯応えがあった方が好きです(´;ω;`)ウッ…

②コスパ ★★☆☆☆

1袋おにぎり5個分なので、普段使いとしては難しいと思います!

なので、イベントのある日などに購入しても良いかもしれません♬

③リピート★☆☆☆☆

100円でお手軽に作れるので、急ぎの時などは便利ですがチャーシュー好きには物足りない気がしますΣ( ̄ロ ̄lll)🍱

しかし、チャーシューとごはんの相性は抜群なので改良されることを期待します(*^▽^*)🔥

口コミ

まとめ

ミツカンのおむすび山シリーズの「チャーシューごはん」だね!
以前紹介した「焼肉味」と言い、コッテリ系のふりかけが多いのね♬
運動したときのお弁当などにも向いているね♬
他の種類も制覇しちゃおっと🍚♬
 
ミツカンのおむすび山シリーズ是非食べてみてくださいね!
ミツカン「 おむすび山 チャーシューごはん」参考価格130円
 

【お問い合わせフォーム】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました