【またまたコラボ!?】ニチフリ「料亭の味風ふりかけ」

ニチフリ

目次

  • 「料亭の味風ふりかけ」のスペック
  • 「料亭の味風ふりかけ」の中身
  • 商品について
  • 味の評価について
  • 口コミ
  • まとめ

「料亭の味風ふりかけ」のスペック

参考価格  130円
内容量  20g
コスパ  6.5円/1g当たり
原材料 乳糖(アメリカ製造)、コーンスターチ、乾燥みそ(大豆、米、食塩)、乾燥マッシュポテト、砂糖、食塩、いりごま、しょうゆ、小麦粉、かつお削りぶし、味付昆布、昆布粉、かつお節粉末、にんじん風味フレーク、乾燥豆腐、魚介エキス調味料、ねぎ、わかめ粉末、酵母エキス、麦芽糖/調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、着色料(カラメル、カロチン、パプリカ色素)、酸化防止剤(ビタミンE)、トレハロース、豆腐用凝固剤、(一部に乳成分・小麦・ごま・大豆を含む)
アレルギー物質指定28品目

乳、小麦、ごま、大豆

卵、乳、小麦、えび、かにを使用した工場で製造しています。(特定原材料を対象として)

 

「料亭の味風ふりかけ」の中身

前回ご紹介させていただいた「岩下の新生姜ふりかけ」に続き今回はマルコメ株式会社の代表商品「料亭の味」とコラボしたふりかけが発売されました!

その名も「マルコメ料亭の味風ふりかけ」です!

ごはんと味噌の相性は抜群なので、美味しいこと間違いなしですね!  

マルコメ料亭の味風ふりかけバナー 引用:マルコメ料亭の味風ふりかけ – 商品案内 – ニチフリ食品株式会社 (nichifuri.co.jp)

ふりかけの中身はフレーク状になっており、きちんとみそ汁の具材でもある豆腐、ねぎ、野菜が入っているので見た目から楽しめるふりかけになっています!

しかも、なんと今回!豆腐はフリーズドライ加工をしてるこだわりぶり!!

さらに、お味噌の「料亭の味」に近づけるため、昆布やかつお削り節を使用し、みそ汁の旨味を忠実に再現したそうです!

商品について

また今回のコラボ経緯なのですが、、、

【商品開発経緯】 ごはんと味噌汁の相性は言わずと知れたもの。しかも、お味噌売上NO.1 ブランド(インテージSRI調べ)の「料亭の味(だし入り)」とコラボしたら、最高においしいものができるのではないか…そんな思いからコラボふりかけの開発がスタートしました 引用:「料亭の味」がふりかけになった!ニチフリ×マルコメ、コラボふりかけ発売! |ニチフリ食品株式会社のプレスリリース (prtimes.jp)

なるほど!ごはんとみそ汁はセットのようなものですから、組み合わせたら最高のふりかけができると考えたわけですね!

今、世間では少しずつ【味噌ブーム】が起きているので、その観点からも注目されそうです。

味の評価

味   ★★★☆☆

コスパ ★★★☆☆

リピート★★★☆

①味 ★★★☆

見た目もみそ汁感があり、なかなかの再現度。

またきちんとみそ汁の「出汁」味を感じることができ、魚介と味噌のバランスも素晴らしい商品になっています。

②コスパ ★★★☆☆

1g単価でいうと6.5円なので、コスト面では平均点。

お弁当などふりかけても良し、おにぎりにしても良しの1品となっております。

③リピート★★★☆☆

お店で最近棚に並んでいます!ぜひ皆様にも買って頂きたいです!

しかし1点懸念事項が…。

それは朝食など食べる時に「料亭の味風ふりかけ」をふりかけるとみそ汁との相性が少し悪くなってしまうことです。

【みそ汁×味噌】になってしますので、代用品としてお吸い物とかを用意するなどして、工夫をしなければなりませんね!

口コミ

まとめ

前回の「岩下の新生姜ふりかけ」に続きコラボふりかけが発売されたね!
味噌と白米の相性は最高だから、ごはんがすすみそうだわ!
ふりかけの中身も豆腐のフリーズドライを使用しているそうだよ。
徹底的に「料亭の味」を再現したふりかけなのね!
お店で見かけたら買ってみよう!
相性抜群のコラボふりかけを是非食べてみてくださいね!
ニチフリ「料亭の味風ふりかけ」参考価格130円
 

【お問い合わせフォーム】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました