【リニューアルで再登場!】浜乙女「磯のふりかけ」

ふりかけ

目次

  • 「磯のふりかけ 磯のリ味」のスペック
  • 「磯のふりかけ 磯のリ味」の中身
  • 商品について
  • 味の評価について
  • 口コミ
  • まとめ

「磯のふりかけ 磯のリ味」のスペック

参考価格  200円
内容量  50g
コスパ  4円/1g当たり
原材料 味付ごま(国内製造(いりごま、砂糖、食塩、抹茶、蛋白加水分解物、酵母エキス))、味付ごま(いりごま、砂糖、食塩、あおさ、酵母エキス、蛋白加水分解物、青のり)、味付ごま(いりごま、すりごま、砂糖、醤油、食塩、酵母エキス、蛋白加水分解物)、調味顆粒(乳糖、食塩、砂糖、あおさ、鰹節エキス粉末、鰹骨粉末、蛋白加水分解物、抹茶)、味付のり(乾のり、砂糖、和風調味料(昆布エキス、むろあじ節粉末、海老粉末、宗田鰹節粉末)、味醂、醤油、食塩、海老エキス、粉末醤油、還元麦芽糖水飴)、いりごま、のり、青のり/調味料(アミノ酸等)、加工デンプン、香料、甘味料(甘草)、香辛料
アレルギー物質指定28品目 えび・小麦・乳成分・ごま・大豆

 

「磯のふりかけ 磯のリ味」のについて

この度、浜乙女のロングセラー商品「磯のふりかけ」リニューアルされました!(^^♪

 「磯のふりかけ」は1960年に発売され、60年以上の歴史がある商品になっています🍚

 

浜乙女は1946年に海苔の製造メーカーとして創業し、その後1960年に当時ふりかけには使用されていなかった「味付け海苔」に着目し、「磯のふりかけ」を発売したそうです♬  

 

言わば、元祖【海苔ふりかけ】なんですね( ゚Д゚)!!

 

今ではほとんどのメーカーが海苔ふりかけを発売していますが、浜乙女が先駆けだったんですねー!

 

ちなみに調べると、「磯のふりかけ」は、 海苔専門店ならではの3種類の海苔(味付け海苔、焼きのり、青のり)を使用し、それに加えて抹茶と青のりをまぶした浜乙女独自の味付け胡麻を使用しているこだわりの逸品だそうです✨

 

【リニューアル前】

【リニューアル後】

 

 

個人的には前の昔ながらのデザインの方が好みでした(笑)( *´艸`)🍱

商品について

今回のリニューアルで何が変わったのでしょうか。

調べてみますと、、、

■磯のふりかけ

のり感アップ!より本格的な“のりのふりかけ”にリニューアル!

のり本来の素材の味・風味の良さを大切に考えて、「味付のり」の配合量をアップしました。新たに「あおさ顆粒」も加え、伝統の味を継承しつつ、磯の味わいを刷新しました。「のり」専門店ならではの風味豊かな、新しい磯の味わいをお楽しみください。

磯のり味

白いごはんを、もっとおいしく『磯のふりかけ 50g』3月上旬リニューアル発売|株式会社浜乙女のプレスリリース (atpress.ne.jp)

 

元々浜乙女の「磯のふりかけ」は塩分控えめでたっぷりかけても塩辛くなく食べやすかったですが、リニューアル後も素材の味が生きており、昔ながらの素朴な味が堪りません🤤🍚

 

海苔ふりかけ好きの人には是非食べて欲しいです!!

味の評価

味   ★★★★☆

コスパ ★★★★☆

リピート★★★☆  

 

①味 ★★★★☆

ふりかけた瞬間から磯の香りがとても匂ってきます✨

このふりかけはシンプルに白米にふりかけて食べて欲しいです♪

②コスパ ★★★★☆

昨今海苔の価格上昇が取り上げられていますが、このボリュームでこの価格は満足です✌

値上げにならないことを祈るのみです…(´;ω;`)ウッ…

③リピート★★★☆☆

なかなかスーパーでは見かけていませんが、定期的に購入したくなる商品です🎵

シンプルな海苔ふりかけが食べたい人にはおすすめです!!!!

口コミ

まとめ

最近は「悪魔めし」で話題だったけど、昔ながらのふりかけもあるだね
最初に「海苔ふりかけ」を作ったは浜乙女だったのね!
今では当たり前にどのメーカーも発売しているし、驚きだね!
白米と海苔の相性は最高だものね♪
 
浜乙女のロングセラー商品です🍱!
 
浜乙女「磯のふりかけ 磯のリ味」参考価格200円
 
 
【お問い合わせ】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました