【海苔屋のふりかけ】昔ながらの懐かしいふりかけ やま磯「さるかに合戦」

ふりかけ

目次

  • 「さるかに合戦」のスペック
  • 「さるかに合戦」の中身
  • 商品について
  • 味の評価について
  • 口コミ
  • まとめ

「さるかに合戦」のスペック

参考価格  250円
内容量  48g
コスパ  5.2円/1g当たり
原材料 ごま、のり、糖類(砂糖、乳糖、ブドウ糖)、澱粉、食塩、鰹削り節、しょう油、昆布粉末、魚介エキス、えび粉末、みりん、醸造酢、蛋白加水分解物、デキストリン、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、卵殻Ca、着色料(カラメル、紅こうじ)、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料(一部に小麦・卵・乳成分・えび・ごま・大豆を含む)
アレルギー物質指定28品目 小麦・卵・乳成分・えび・大豆・ごま

「さるかに合戦」の中身

「さるかに合戦」は、昭和24年に創業開始した広島県広島市にある株式会社やま磯の商品です。

このさるかに合戦のふりかけ…。なんと発売開始から60年以上も経っている歴史ある商品でした!

中身の海苔は色や香りの良い有明海と瀬戸内海の海苔を使用

海苔には秘伝のタレで味をつけているそうです!

他にも 鰹・海老・昆布が入っておりすべての原材料をバランスよくブレンドされたふりかけになっています。

そこにたっぷり入ったごまが良い香りがあり、一口食べるとついついごはんを食べすぎてしまうほどです~✨

商品について

ところで、、、「やま磯」というメーカーですが初めて聞いた方もいるかもしれませんので調べてみました!!

調べてみますと、株式会社やま磯(やまいそ)は、広島県広島市に本社を置く日本の加工食品会社でした!

1949年会社設立し、主に海苔やふりかけを製造・販売しているそうです。

こちらのやま磯は【田中食品】、【三島食品】と並ぶ広島3大ふりかけメーカーの一つであり、ふりかけでは「さるかに合戦」や「一休さん」などのユニークな商品名を付けている会社です。

【セット品】やま磯 海苔ふりかけ さるかに合戦 〈海苔ごま〉 48g + 海苔ふりかけ 一休さん 48g+ 海苔ふりかけ 金太郎 46g

本当に広島県にはふりかけメーカーさん多いですね💦

また調べていて気付いたんですが、「やま磯」さんですが、コラボ商品も多くだされていますので、少し紹介させていただきます。

【三島食品とのコラボ商品】

【広島東洋カープとのコラボ商品】

さすが広島県のメーカーですね。しっかり地元の企業とコラボしていました(笑)

本当に広島県はふりかけ大国なんですね~(/・ω・)/🍚

味の評価

味   ★★★☆☆

コスパ ★★★☆☆

リピート★★★☆☆

①味 ★★★☆☆

ごまと海苔のバランスが良く、魚介類の旨味もしっかりと感じることができます!

しかし味付けは甘めとなっているため、ふりかけ特有の塩気が好きな方には少し物足らないかもしれません…。

②コスパ ★★★☆☆

コスパは平均くらいです。

しかし、ビンに入っているふりかけとしては安いとも思いま す。

一度購入すれば残りは袋タイプのふりかけで詰め替えていけますよ!

③リピート★★★☆☆

海苔のメーカーが出しているふりかけはやっぱり美味しいですね~。

甘めな味付けのため子供も食べやすく、持ち運びにも便利です!

口コミ

まとめ

広島県が本社の「やま磯」のふりかけだったね!
海苔屋さんが作るふりかけは本当に美味しそうね!
コラボ商品も美味しそうだったね!
ゆかりの海苔なんて食べてみたいわ!
 
パッケージもどこか懐かしいデザインですね♬
やま磯「さるかに合戦」参考価格250円
 

【お問い合わせフォーム】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました