【鮮やか!!】フタバ「花ちりめん」

その他

目次

  • 「花ちりめん」のスペック
  • 「花ちりめん」の中身
  • 商品について
  • 味の評価について
  • 口コミ
  • まとめ

「花ちりめん」のスペック

参考価格 324円
内容量 48g
コスパ  約6.8円/1g当たり
原材料 白ごま、でん粉、かぼちゃフレーク(乳糖、でん粉、かぼちゃ、にんじん)、ちりめん、トマトフレーク(乳糖、でん粉、トマト)、食塩、乾燥赤しそ(赤しそ、食塩、梅酢)、乾燥青菜(大根葉、ブドウ糖、小松菜)、菜の花フレーク(乳糖、でん粉、菜の花)、ほうれん草フレーク(乳糖、でん粉、ほうれん草)、砂糖、乳糖、削節(さば、かつお)、しょうゆ、卵黄粉、コーンフラワー、酵母エキス、小麦胚芽、昆布エキス、たんぱく加水分解物、梅酢、発酵調味料、ブドウ糖、昆布粉末、香辛料、青のり、調味料(アミノ酸等)、着色料(紅麹、クチナシ、紅花黄、カロテノイド、V.B2、スピルリナ青、アントシアニン)、酸味料、甘味料(甘草)、酸化防止剤(V.C)
アレルギー物質指定28品目 小麦、乳、ごま、大豆

「花ちりめん」の中身

その名の通り、満開の花のように色鮮やかなふりかけです🌸🍚!  

 

中に赤しそ大根葉トマト菜の花ほうれん草などの野菜のフレークとちりめんが入っており、見た目だけではなく味もとても美味しいふりかけになっています♬  

 

お弁当の色味が物足りない時や、食卓を鮮やかにしたい時におすすめの商品です!

 

ソース画像を表示

商品について

こちらの「花ちりめん」ふりかけ。

製造している会社は元祖ふりかけの『御飯の友』を製造している【株式会社フタバ】です!

 

  ※元祖ふりかけ『御飯の友』を知らない方は参考にどうぞ↓✨

御飯の友は、ふりかけの元祖。
薬剤師の吉丸末吉氏によって考案されました。
当時の日本は食料不足の時代で、カルシウムが慢性的に不足していました。
それを補うために吉丸氏が考えたのが「魚を骨ごと細かくし、美味しく味付けをしてご飯にかけて食べる」という発想でした。
そして誕生したのが「御飯の友」です。
誕生当初は近所でお配りするほどのものでしたが、口コミで次々に評判となり100年以上経った今でも魚嫌いな子供も美味しくカルシウムをとれるふりかけとしてたくさんの方々からご支持をいただいています。
昭和34年に全国ふりかけ協会が誕生し、平成6年に「御飯の友」がふりかけの元祖として認定されました。
 
 

色々な種類のふりかけがあるのですね( *´艸`)

また、今回の商品「花ちりめん」はフタバの【味くらべふりかけ】シリーズの一つであることが判明しました( ゚Д゚)🍚!!

 

他にも何種類かあるらしく、、、

味くらべふりかけ紹介1 味くらべふりかけ紹介2 味くらべふりかけ紹介3

3品選べるふりかけ 【送料無料】 | 味くらべ | ふたば苑 (futabaen.net)

 

気になる商品がいっぱいです、、、(笑)

今回、店頭では「花ちりめんふりかけ」しか置いていなかったですが、「中華ふりかけ」や「お茶ふりかけ」など是非手に入れて食べて見たいと思います(^^♪✨

 

味の評価

味   ★★★☆☆

コスパ ★☆☆☆☆

リピート★★★☆☆  

 

①味 ★★★☆☆

野菜とちりめんの味のバランスが良く、素材の味が十分生かされています!

通常の野菜ふりかけですと、野菜の臭いが強い商品が多いですが「花ちりめん」は全く気になりません!

お弁当にふりかけても問題なしです◎!

②コスパ ★☆☆☆☆

1g単価にすると、価格は他商品よりもお高めです…。

ちなみに以前購入した2020年春頃よりも内容量が少なくなっていて残念です(´;ω;`)ウッ…

近年の原材料高騰で仕方ないのかもしれませんが…。

③リピート★★★☆☆

普段のお弁当や遠足やピクニックなどのお弁当を作る際は是非使用してみてください!

ふりかけるだけで、圧倒的におしゃれ(?)なお弁当に早変わりします🍱!!

私は他の種類も是非制覇してみたいと思います🔥!

口コミ

まとめ

御飯の友」で有名なフタバの商品だったんだね!
「味くらべ」シリーズは高価格帯の少しリッチなふりかけなのね♬
僕は北野エースで購入したよ♬
私も色々なお店で探してみるわ✨
 
ふりかけるだけで鮮やかに仕上がります🍱✨
 
フタバ「花ちりめん」参考価格324円

 

【お問い合わせフォーム】

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました