王道ふりかけ『ゆかり』について!

ふりかけ

目次

  • 「ゆかり」のスペック
  • 「ゆかり」の歴史
  • 商品について
  • 味の評価について
  • 口コミ
  • まとめ

「ゆかり」のスペック

参考価格  130円
内容量  26g
コスパ  5円/1g当たり
原材料 塩蔵赤しそ(赤しそ【中国・日本(静岡他)】、食塩、梅酢)、食塩、砂糖、調味料(アミノ酸等)、酸味料
アレルギー物質指定28品目  該当なし

 

「ゆかり」の歴史

古来より先祖代々食べられてきた、赤しそふりかけだと思っていたのですが商品が誕生したのはなんと

約50年前なんですね! 

ゆかりⓇの誕生

1970年当時、梅干の色付けのための赤しそに注目し、これを使ったふりかけが出来ないものかと開発を重ね、わが社固有の味で調味・乾燥して製品化しました。最初は業務用として大袋に詰めて販売を開始し、次第に市販用としても展開していきました。

最初の問題

発売当時の原料は、完全というにはほど遠いもので、一番の問題は色や香りでした。この色と香りを良くするには、大変な労力を必要とし、私たちの頭を悩ませることに…。

上質な原料を求めて

上質な原料を求めて

そこで当社は、色、香りの良い良質な原料を仕入れるため、何度も生産地に足を運び、生産者との研究会や話し合いを行ない原料の質の向上をはかりました。
その効果はやがて現れはじめ、生産者の品質管理も徹底されるようになり、現在ではわが社に入荷する原料は、優れた品質を保っていると自負しています。
また2000年には、約20年にわたり改良・研究を重ねて開発した登録商標「豊香®」を品種登録しました。

売れ筋ナンバー1

実を言えば、発売当初から大ヒットしたわけではありません。当時、圧倒的に売れていた瀬戸風味®、かつおみりんなどにはかなわなかったのですが、じわじわと売れ始めました。その後、順調に売り上げを伸ばし、今ではわが社の代表的な商品になっています。

引用:ふりかけの歴史 | ゆかり®三島食品 (mishima.co.jp)

ふむふむ…。他の資料とかを調べていきますと、最初は学校給食で採用され、当時子供達が学校から帰ったあと母親に「給食で食べた赤いごはんを作って~!」とせがまれ困った母親が学校に問い合わせをし、母親たちの中でも段々口コミで広がり三島食品も「これは市販用でも売れる!」と考え発売し、次第に一般家庭にも普及したみたいですね!

 

商品について 

気になる原材料の赤しその産地ですが【中国・日本】となってますね。

てっきり、「ゆかり=国産」と勘違いしておりました(笑)

しかしその原材料の赤しそなのですが、自社で品種改良したこだわりの種を広島県北広島町の自社農園で栽培しており、さらには中国でもそのこだわりの種で栽培を行っているようですね!

会社ホームページの国内外拠点一覧にも関連会社として「大連三島食品有限公司」と記載されていますので、徹底した赤しその品質管理をしていることが伺えますね!

味の評価

味   ★★★★☆

コスパ ★★★☆☆

リピート★★★★★

 

①味 ★★★★☆

何と言ってもこの酸っぱさがたまりません!

他の赤しそふりかけを食べたこともありますが、香り、味はやはり「ゆかり」が№1です!

我が家ではきゅうりに和えたりと、副菜としてもちょいちょい食卓に登場しています(笑)

 

②コスパ ★★★☆☆

コスパは平均点。高くもなく低くもないといったところでしょう。

私は、たまにお店で特売をおこなっているのでその時にまとめて買っています!!

 

③リピート★★★★★

リピート率は文句なく満点💮です!

みなさまの食卓には必ずあるのではないでしょうか(笑)

クックパッドなどで調べてみますと「パスタ」「おはぎ」「野菜の和え物」等たくさんの料理に応用できることが分かりました。

赤しそおはぎ…💦 味の想像が難しいですが、マニアとして今度挑戦してみます!

口コミ

まとめ

当たり前に食べている「ゆかり」でも知らないことがたくさんだったね。
私はお母さんがよくお弁当のおにぎりで使っていたわ!
ネットとかをみると「ゆかりのペン」や「ゆかりのチューハイ」など変わった商品もあるみたいだね。
ゆかり味のチューハイ!?(笑)どんな味なんだろう…。

今度お店で探してみよう!

次は「かおり」について知りたいわね♬

ゆかり(参考価格130円)

今回ご紹介したゆかりのレシピなどを是非調べてみておうちで試してみてくださいね!

三島食品 ふりかけセット うめこ ×2個 ゆかり ・ かおり ・ あかり 各1個 計5個 セット

価格:880円 (2021/1/31 20:04時点) 感想(12件)

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました